携帯電話番号調査

携帯調査、携帯番号調査もしくは携帯電話番号調査という言葉を聞いたことはありますか。
探偵・探偵事務所が行う調査の中の一つが携帯電話番号の調査です。
はじめて聞く人は見ず知らずの他人の携帯番号を調べて依頼主に教えてくれる、というものだと認識すると思います。
しかし、それではただ犯罪を行うためになってしまいます。

携帯電話番号調査とは、既にある番号を元にしてその携帯番号の持ち主を調査する方法をいいます。
例えば配偶者の携帯に浮気相手らしき人物の番号を発見した場合、 その番号を元に持ち主の携帯キャリア・住所・氏名などの情報を調査することができます。

「例えば・・・」
・知らない番号から毎日電話がかかってくる
・浮気相手らしき人物の番号がパートナーの携帯にはいっている
・貸したものを返さずに音信不通になった知人がいる

このような場合に、携帯調査・携帯番号調査・携帯電話番号調査が有効です。

見知らぬ番号から毎日のように無言電話がかかってくる、などという時に携帯番号調査は役立つでしょう。
番号を元に情報を洗い出し、犯人を突き止められます。

別の例では、交際している人が番号は教えてくれるがなぜか住所を教えてくれない。などという時、番号や住んでいる地域さえ分かれば携帯番号調査を行い、素性を探れるのです。
実は妻子持ちだったとか、何股もかけていたとか携帯番号調査で判明した様々な事例が存在します。 同様に金品を貸したけれど連絡が取れなくなったなどというケースにもお役に立てる調査です。

ただし犯罪に利用するためであったり、興味本位による調査依頼は警察などの指導により受けれなくなっているとの事です。 違法な調査を依頼すると探偵事務所側と共犯になってしまう可能性があるので気をつけましょう。
当然ですが探偵事務所に依頼すれば何をやってもいいわけではないのです。犯罪は犯罪であることには変わりありませんし、探偵事務所に特別な権限があるわけでもありません。

携帯電話番号調査から住所の検索

携帯番号調査の依頼

携帯番号調査を依頼する際の料金は、原則として事前情報による難易度によって決定します。
電話番号だけから住所や名前全てを調査すると非常に難易度は高いです。
しかし、携帯番号と名前がわかっていればそれだけでも難易度は下がります。
一言に携帯番号調査とはいえ、探偵の仕事の大原則は情報量です。
 
情報量が少なくとも、相手の詳細な素性を探るのは探偵の仕事なので、お任せしても問題ないのではないでしょうか。

その他にも、しつこい架空請求があったときにその番号を控えておけば調査を行い、摘発することも可能です。
探偵の行動範囲は非常に広いので、他県や海外であっても問題ありません。
お金を貸した友人が返済することなく蒸発してしまった、なんて時も電話番号や以前の住所などがあれば捜索することができます。


携帯電話番号調査から所有者の住所

上記はあくまでも例です。
探偵と言えど、発見率や成果は必ずとお約束できるものではありません。
探偵にもよりますが、結果次第では料金の一部を返金という形をとることもあります。

相談したい内容があるけれど、あまり情報がないから無理だろうと思われることもあるかもしれません。
しかし、僅かな情報からでも結果を全力で導くのが探偵の仕事です。
お悩みのことがあれば、情報の量に関わらず携帯番号調査を一度ご相談してみても損はないと思います。

もちろん、正当な理由のないストーカー行為など犯罪行為のための携帯番号調査などはどこの探偵も基本的にお断りしています。
携帯番号調査はあくまでも、依頼主と何かしらの関係性がある人物の調査を目的としています。 殆どのケースでは調査不可であることを念頭に「相談・問い合わせ」が基本である調査と考えるべきでしょう。 例えば「まだ交際に至っていない好きな人の住所を知りたい」等の理由ではお断りされるでしょう。

正当な理由でも調査困難なケースも多く存在することを認識されることをお勧めします。 尚、正当な理由を詐称したことが発覚した場合には結果を受け取ることができず、調査料金も負担することになってしまいます。
依頼される際は、ご自身の調査に正当性があるのかどうかということを今一度お考えになられることをお勧め致します。
探偵事務所によっては住所調査などと呼称している場合がありますが、携帯電話番号を元に調べるのであれば内容は同様の調査となります。


素行調査の相談 尾行調査・行動調査の記録